会社案内

社長からのごあいさつ

社名のLeapについて

Leapリープとはまさしく量子力学の世界でのQuantumLeap(量子跳躍)から来ているのですが、 そんな難しいことは抜きにしてピョンとジャンプするような飛躍の意味を込めて Leap Corporationリープ コーポレーションと名付けました。

過去からの積み重ねで一歩一歩前進していくような姿勢も立派だとは思うのですが、 一気にそれらを飛び越えるようなブレイクスルーも時には必要なんじゃないかという 思いを込めてみました。

アポロ11号のアームストロング船長の有名な言葉にもLeapという言葉は
使われていたりします。
「That's one small step for a man, one giant leap for mankind.」
(これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。)
世の中を変えるにはLeapという発想が必要なんじゃないかと大それたことさえ考えています。


Leapの目指すもの

本来、ソフトウェアというものは「それを使ったら私はどんな風に変われるのか」という期待値でお金を支払っているのだ
と私は考えています。

であるならLeapの目指すものは明確です。
ソフトウェアやアプリを通じて人々に「ワクワク、ドキドキ」を与えたい。
ただそれだけです。

もちろん、どんなものに「ワクワク、ドキドキ」するのかは人それぞれなのですが
「へぇ~ソフトウェアってこんなことも出来るんだ」といった可能性をお見せしたいと考えています。

SF作家であるアーサー・C・クラークの言葉ですが次のようなものがあります。
「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。」
(Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic.)
マジカルに感じていただけるようなソフトウェアを提供出来れば最高だと考えています。

世界中の素晴らしい技術を駆使したソフトウェアを日本のみなさんにお届けすることをお約束いたします。

会社概要

社名 有限会社リープコーポレーション
所在地 171-0021 東京都豊島区西池袋 5丁目 13-15 笠原ビル 301
電話番号 03-5985-4540
FAX番号 03-5985-4544
役員 高田信彦
設立年月日 1980年6月20日
資本金 500万円
業務内容
  1. コンピューターソフトウェアの企画、開発、製造、販売、マーケティング、コンサルティング、輸出入、保守
  2. コンピューターおよびコンピューターシステムならびに周辺機器に関する技術指導、教育、セミナー開催
  3. コンピューターシステムを利用した利用した顧客対応業務およびその代行
  4. コンピューターを応用したデータ処理、調査、分析およびネットワークを利用したデータ配信サービス
  5. 音楽ソフト、映像ソフト、ゲームソフトならびにニューメディアソフトの企画、開発、製造、販売、マーケティング、輸出入、保守
取引先銀行 八千代銀行 西池袋支店
三井住友銀行 池袋支店

案内図

ページの一番上に戻る